【ワクチン接種】「市営桜木駐車場」(さいたま市特設接種会場)での接種予約・受け方の流れ

【ワクチン接種】「市営桜木駐車場」(さいたま市特設接種会場)での接種予約・受け方の流れ
【ワクチン接種】特設接種会場(市営桜木駐車場)

さいたま市は「市営桜木駐車場」(大宮区桜木町3-1-1)を、新型コロナウイルスのワクチン接種の特設接種会場として設置されています。

市営桜木駐車場でのワクチン接種の概要、ワクチン接種の予約方法、接種の流れをまとめました。

(2021年9月2日時点の情報です。最新の情報は「さいたま市/新型コロナウイルスワクチン接種のご案内」をご確認ください。)

市営桜木駐車場でのワクチン接種の対象者

市営桜木駐車場でのワクチン接種の対象者は、さいたま市に住民登録があり、15歳以上の方(中学生を除く)が対象となります。

12〜15歳の方は、原則として個別接種会場(個別接種実施医療機関)での接種となります。

市営桜木駐車場でのワクチン接種の予約開始日と接種日

市営桜木駐車場での接種予約の受付開始日と、1回目の接種日は以下の通りです。

予約開始日1回目接種日2回目接種日
2021年9月3日(金) 10:00〜2021年9月13日(月)~9月19日(日)2021年10月4日(月)~10月10日(日)
2021年9月10日(金) 10:00〜2021年9月20日(月)~9月26日(日)2021年10月11日(月)~10月17日(日)
2021年9月17日(金) 10:00〜2021年9月27日(月)~10月3日(日)2021年10月18日(月)~10月24日(日)

※予約枠は各日2,000人
※毎週水曜日は接種休止日
※2回目の接種日時は、1回目の接種時に3週間後の同時間帯を指定

市営桜木駐車場でのワクチン接種を予約する方法

市営桜木駐車場でのワクチン接種の予約は「さいたま市ワクチン接種予約 専用Webサイト」からのみ受付となります。接種券番号などの入力が必要となりますので、接種券を用意してアクセスしてください。

予約前に以下の操作マニュアルの内容をご確認ください。

» 特設接種会場 予約サイト操作マニュアル(PDF形式)

ワクチン接種日に持っていくもの

ワクチン接種の予約が完了したら、予約した接種日に市営桜木駐車場に行き、ワクチン接種を受けます。

ワクチン接種を受ける際は、以下のものを持っていきます。

  1. 本人確認書類:生年月日や住所の印字があり、本人確認できるもの。
    (運転免許証、健康保険証、介護保険被保険者証など)
  2. ワクチン接種クーポン券
  3. 予診票
  4. ワクチン接種クーポン券が入った封筒
  5. おくすり手帳(お持ちの方)

また、ワクチン接種は上腕の三角筋に注射するため、肩を出しやすい服装で行きましょう。

市営桜木駐車場への行き方

住所さいたま市大宮区桜木町3-1-1
アクセス「大宮」駅西口から徒歩9分
シャトルバスアルシェとダイエー大宮店の間 – 市営桜木駐車場 ※現在調整中

ワクチン接種が完了した後も感染防止対策を行いましょう

新型コロナウイルスのワクチン接種が完了したら感染しなくなるということではありません。また、自分が感染しなくとも、家族や知人にもウイルスを広めてしまう可能性もあります。

ワクチン接種が完了した後も、マスクの着用や手洗い、消毒、密集・密閉・密接する場所に行くことを控えるなど、ウイルスの感染拡大を防ぐ行動を続けましょう。

» さいたま市/新型コロナウイルスワクチン接種のご案内

生活・くらしカテゴリの最新記事