10連休中もゴミは捨てられるか さいたま市のゴールデンウィーク中のゴミ収集について

スポンサーリンク

2019年のゴールデンウィークは10連休。大型連休で気になることの1つがゴミの収集について。年末年始はゴミ収集も休みになるため、今回の連休も休みになるのではないかと思い確認しました。

連休中も家庭ごみは普段通り回収される

さいたま市の10連休中のごみ回収について、『大型連休(4月27日~5月6日)における、ごみ等の収集について』のページにて以下のように案内されています。

1.家庭ごみは、通常どおり収集(定曜収集)を実施しています。
地区ごとの収集曜日につきましては、一覧をご覧ください。

2.粗大ごみは、通常どおり予約受付及び収集をしています。受付時間は、月曜日から金曜日までの8時30分から17時です。

家庭ごみは普段通り収集に来てくれます。安心ですね。

清掃センターへのごみの直接搬入は2時間位かかる

10連休中のごみ捨てで注意しておかなければならないのが、ごみを直接清掃センターに持っていって捨てる場合。特に粗大ゴミや引っ越しなどで大量に出たゴミを清掃センターで処理してもらおうとする方が昨年のゴールデンウィークに増えました。

ゴールデンウィーク期間は、「家庭ごみの直接搬入」のため、多数の方が清掃センター(東部環境センター、西部環境センター、クリーンセンター大崎、桜環境センター)へ来場します。

各清掃センターでは場内整理に努めておりますが、受付からお帰りになるまでに時間を要する(昨年は最大2時間30分待ちになりました。)だけでなく、センターの出入口道路・周辺道路で渋滞が発生し、近隣住民の方々にご迷惑をおかけしています。

そのため、以下の1~3のごみ以外は、地域の収集所をご利用くださいますようご協力お願いいたしします。

  1. 引越し等による一時多量ごみ
  2. 粗大ごみ (最大の一辺又は直径が90cm以上2m未満のごみ)
  3. 鉛バッテリー、タイヤ等の特定適正処理困難物

10連休中に清掃センターに粗大ゴミなどを持っていって捨てる予定がある方はあらかじめ確認し、時間に余裕を持っていきましょう。

さいたま市/お探しのページが見つかりません
リンク切れや公開終了等により、ページが見...

10連休中もゴミの分別はきちんと行い、きれいなさいたま新都心の街作りに一人一人が努めて行きましょう。

タイトルとURLをコピーしました