【浦和・大宮・西武・T.T彩たまのグッズも当たる】「さいたまランフェス2021-22」がオンラインと埼玉スタジアムで開催

【浦和・大宮・西武・T.T彩たまのグッズも当たる】「さいたまランフェス2021-22」がオンラインと埼玉スタジアムで開催
さいたまランフェス2021-22

さいたま市と一般社団法人さいたまスポーツコミッション主催のランニングイベント「さいたまランフェス2021-22」が、オンラインと埼玉スタジアムで開催されます。

「さいたまランフェス2021-22」とは

「さいたまランフェス2021-22」は、さいたま市と一般社団法人さいたまスポーツコミッション主催のランニングイベント。2019年まで開催された「さいたま国際マラソン」の後継イベントの形で誕生しました。

今回のイベントでは専用アプリでランニング記録を測定して参加する「オンラインの部」と、埼玉スタジアム2○○2で開催される「埼玉スタジアムの部」の2種類が開催されます。

オンラインの部

「さいたまランフェス2021-22 オンラインの部」は、専用アプリ「DISTRICT(ディストリクト)」を使ってランニング記録をつけて参加します。

好きな地域を走ってポイントを獲得し、獲得ポイントを競う「バーチャル・マラソンチャレンジ」と、さいたま市内に設定される4つの難易度のコースにチャレンジする「ブレイクラウンド・チャレンジ」の2種類が開催されます。

「バーチャル・マラソンチャレンジ」は2021年11月12日(金)〜11月30日(火)の開催、「ブレイクラウンド・チャレンジ」は2021年12月1日(水)〜12月27日(月)の開催です。

埼玉スタジアムの部

「さいたまランフェス2021-22 オンラインの部」は、2022年1月15日(土)と16日(日)の2日間、埼玉スタジアム2○○2公園および公園周辺にて開催されます。

1月15日(土)は埼玉スタジアム2○○2から浦和美園駅の間に設定されるコースで、「ハーフマラソンの部」・「5kmの部」・「10kmの部」が開催。

1月16日(日)は埼玉スタジアム2○○2周辺に設定されるコースで、「車いすの部(1km)」・小学生と保護者の2人1組による「親子ランの部(1.5km)」・小学3〜6年生の「1.5kmの部」・中学1〜3年生の「3kmの部」・「4時間チームランの部」が開催。

埼玉スタジアムの部に参加された方には全員に大会記念Tシャツも贈られます。

「埼玉スタジアムの部」完走者には商品が当たる抽選も実施

「埼玉スタジアムの部」の各種目を完走されたランナーには、協賛企業からの商品があたる抽選も実施されます。

  • 浦和レッズコース「サイン入りグッズ」
  • 大宮アルディージャコース「サイン入りグッズ」
  • 西武ライオンズコース「サイン入りグッズ」
  • T.T彩たまコース「サイン入りグッズ」
  • 3時のおやつコース「十万石まんじゅう」、「彩果の宝石」、中村屋の「ちちぶまゆ」、舟和の「芋ようかん」など
  • ごはんのおともコース かのうやの「うなぎ蒲焼」、酒井甚四郎商店の「奈良漬け」など
  • 給水コース「コカ・コーラ」、埼玉県茶業協会「狭山茶」など
  • 青果コース「青果」

ゲストランナーは女性芸能人最速マラソンランナーのSUIさん

「さいたまランフェス2021-22」のゲストランナーとして、女性芸能人で最速記録(2時間57分36秒)を持つSUIさんが「10kmの部」に参加されます。

SUIさんは「シンガーソングランナー」として歌手活動を行われており、公式 YouTube チャンネルではマラソン・ランニングの動画も配信されており、チャンネル登録者数が10万人を超えている YouTuber でもあります。

「さいたまランフェス2021-22 埼玉スタジアムの部」のエントリーは RUNNETかスポーツエントリーからのお申込み、または電話でのエントリーの他、ふるさとチョイスによる『ふるさと応援』による寄附者枠エントリーで行います。

エントリー開始は2021年8月4日(水) 12時から。定員に達した場合は募集終了となります。健康づくりに、自分自身への挑戦に、ぜひエントリーしてご参加ください。

» さいたまランフェス2021-22

スポーツカテゴリの最新記事