【開店】高地トレーニングスタジオ「ハイアルチ大宮スタジオ」2020年7月23日(木・祝)プレオープン

ハイアルチ 開店・閉店
スポンサーリンク

日本初の高地トレーニングスタジオ「ハイアルチ」の大宮スタジオが、2020年7月23日(木・祝)に大宮区吉敷町にプレオープンします。オープン場所は吉敷町の交差点を大宮方面に進んだすぐ左手の予定です。

標高 2,500m 級の”高地環境”での高地トレーニングを実現

店舗名の「ハイアルチ」とは “High Altitude”(=高地環境)から取られた造語。独自に開発された標高 2,500m 級の山と同じような環境を作り出し、その中で運動ができるのが特徴です。

標高 2,500m の山の上というと空気中の酸素濃度が薄く、普通に歩いているだけでも息苦しくなります。そのため、30分歩くだけでも通常の状態で2時間運動するのと同じ位の効果が得られるとのこと。

私もハイアルチの三軒茶屋スタジオでトレーニングを体験したことがありますが、単にランニングマシーンで軽くジョギングしただけですぐに息が上がり、30分終わる頃には汗だくになるほどの効果を実感しました。

短い時間で高い効果が得られるためダイエットにも効果あり

ハイアルチの高地トレーニング施設は酸素濃度が薄いので、身体が酸素を取り込もうとして活発に動きます。そのため、身体を動かすために体内の糖や脂肪を使うため、脂肪燃焼効果が進み、ダイエット効果も得られやすくなります。

私が三軒茶屋スタジオで体験した際、店長さん自身の体験として「運動不足で太ってしまっていたけど、レクチャーの合間に毎日30分歩いてただけで半年で 7kg 痩せた」とのお話を伺い、実際に太ってた時の写真も見せていただき、違いに驚きました。

実際にダイエットを目的として通われている方も多く、それ以外にも短時間で高い運動効果が得られるとのことで、健康維持のために通われている方も多いとのことでした。

浦和レッズの槙野智章選手などプロスポーツ選手も多く利用

ハイアルチの高地環境トレーニングは短時間で高い効果が得られることから、多くのプロスポーツ選手も通われています。

特に有名なのが浦和レッズに所属する槙野智章選手。槙野選手は自らハイアルチに問い合わせして体験し、効果を実感して通われるようになったそう。現在はハイアルチのアンバサダーも務められています。

槙野選手の勧めによって通うようになった選手も多いとのことです。

[公式]ハイアルチ×プロサッカー選手 槙野智章

7月中に入会すると入会金無料! 月会費が永久に1000円割引になるキャンペーンも

ハイアルチ大宮スタジオのメニューは「ラン&ウォーク」、「筋トレ(ストレッチ)マシーン」、「バイク」の3つ。利用プランと料金は以下のようになっています。

プラン時間回数料金
デイ会員平日10時〜17時月4回9,000円
ウィークワン会員フルタイム月4回10,000円
スタンダード会員フルタイム月6回14,000円
プレミアム会員フルタイム通い放題19,000円

7月からWebでの先行入会手続きが開始されるとのこと。また、7月23日(木・祝)からのプレオープン期間は体験料、入会金は無料になるそうです。さらに、月会費が永久に1,000円割引になるキャンペーンも予定されています。

高地トレーニングが気になっている方、槙野選手と同じ施設でトレーニングに励みたい方、まずは体験を申し込んで効果を実感してみてください。

» ハイアルチ大宮スタジオ(7/23(祝)プレオープン!)

タイトルとURLをコピーしました