【テイクアウト】『むぎとオリーブ さいたま新都心店』の「つけSOBA」お持ち帰りレポート

むぎとオリーブのつけSOBA グルメ・スイーツ
スポンサーリンク

さいたま新都心には数多くのラーメン屋さんがあり、どのお店も個性豊かで人気を博しています。中でも、あのミシュランガイドに唯一ラーメンで掲載された「むぎとオリーブ」の系列店がけやきひろばにあります。

今回は「むぎとオリーブ さいたま新都心店」の「つけSOBA」をお持ち帰りしてきました。

『むぎとオリーブ』はミシュランガイドにも掲載されている人気のラーメン店

『むぎとオリーブ』は2014年、銀座にオープン。翌2015年、ミシュランガイドの「5000円以下で食事ができるおすすめの店」に贈られる「ビブグルマン」に選出され、以後4年連続で獲得し続けているお店です。

銀座のお店は一見ラーメン屋さんとは思えない、カフェのようなお店で気軽に入れる雰囲気です。

むぎとオリーブ
むぎとオリーブ さいたま新都心店

『むぎとオリーブ さいたま新都心店』はけやきひろばの1階に2016年にオープン。こちらもカフェのような雰囲気で、幅広い方に人気となっています。

自宅でお店の味が堪能できる「つけSOBA」

今回テイクアウトしたのは「つけSOBA」(900円)。麺の量は普通と大盛りが選べて、どちらも同じ値段ということで大盛りを注文。

店頭で注文してから待つこと約5分。支払いを済ませて持ち帰り、早速いただきます。

むぎとオリーブのつけSOBA
むぎとオリーブの「つけSOBA」。美味しい麺と具がギッシリ詰まった器と濃厚スープ

テイクアウトの内容は麺と具が入った器と、スープが入った器に分かれています。麺の量を大盛りにしたこともありますが麺と具がギッシリと詰まっています。スープもひと目で濃厚さがわかり、食欲を一層そそられます。

麺をほぐしてスープにつけ、一口目からわかる濃厚さと美味しさに、思わず声が出てしまいます。具もチャーシューにはまぐり、かつお節とどれも美味しい。レモンを絞ってちょっと味が変わることで、濃厚なスープでも飽きずに食べられます。

大盛りを注文したのにあっという間になくなり、美味しさ満点でお腹いっぱいになりました。ごちそうさまでした。

自宅でミシュランガイドに掲載された味が堪能できる『むぎとオリーブ さいたま新都心店』の「つけSOBA」。ぜひ一度、持ち帰って食べてみてください。

『むぎとオリーブ さいたま新都心店
住所:さいたま市中央区新都心10 けやきひろば1階
電話:048-601-2080
Twitter: @sinto_mugi

※テイクアウトは事前注文をおすすめします。
※営業状況が変わっていることもありますので、あらかじめ店舗にご確認ください。


さいたま新都心近辺でテイクアウトできる情報については、こちらでご紹介しています。

» さいたま新都心近辺でテイクアウトできるお店

さいたま新都心近辺、北与野、与野、与野本町で食事のデリバリー、テイクアウトができるお店の情報をぜひ「さいたま新都心TODAY」の Twitter( @shintoshintoday )までご紹介ください。随時追加更新します。

また、さいたま観光国際協会がさいたま市内でデリバリー・テイクアウトできるお店一覧をまとめられています。あわせてご利用ください。

» #StayHomeさいたま 地元で消費! さいたまグルメをデリバリー・テイクアウトしてお家で楽しもう! | さいたま観光国際協会

1日も早く事態が終息し、安心して外食できるようになることを願いつつ、今はデリバリーやテイクアウトを利用して、自宅でおいしい食事を楽しみましょう。

タイトルとURLをコピーしました