中古車買取・販売のガリバーが医療従事者/医療患者、飲食・小売の配送向けに中古車の無償貸与を受付開始

ガリバークルマ支援 生活・くらし
スポンサーリンク

中古車販売・買い取り大手の「ガリバー」が、政府からの緊急事態宣言が発令されたことを受け、医療従事者や医療患者、飲食業や小売業で配送が必要な業者、リモートワークができない通勤者向けに全国で最大1万台の中古車を、無償で貸与する「ガリバークルマ支援」を発表しました。貸与受付は2020年4月15日(水)から開始されます。

今回発表された「ガリバークルマ支援」は、ガリバー名義の中古車を最大3ヶ月間、無償で貸与されるというもの。税金・車検・保険料も含まれており、支払いは不要ときさいされています。

貸与の対象者は医療従事者や医療患者、リモートワークができず職場や現場に足を運ばざるをえない方、配送が必要な飲食店および小売店の方、その他通院や介護で移動が必要な方、とされています。

無償貸与される車はガリバーの店舗で受け取りとのこと。さいたま新都心の近くでは、新大宮バイパスにある「ガリバーワオタウン大宮」か「ガリバー埼玉新大宮バイパス店」があります。

無償貸与の申込みは「ガリバークルマ支援」のLINE公式アカウントか、専用電話ダイヤルから行いますが、混雑を避けるためLINE公式アカウントからの申込みをおすすめされています。

公共交通機関の利用が難しくなっている今の状況で、自家用車や社用車をお持ちでない方は、無償貸与を検討してみてください。

» ガリバークルマ支援|IDOM.Inc #SaveMoving

» 埼玉県の中古車・販売買取店舗一覧|中古車のガリバー

タイトルとURLをコピーしました