【開店】「ゴーストレストラン さいたま新都心店」2020年12月21日(月)から期間限定でオープン

ゴーストレストラン さいたま新都心店 開店・閉店
スポンサーリンク

JRさいたま新都心駅に直結する「さいたま新都心駅東口ビル」に2020年7月末まで開店していた「かっぽうぎ さいたま新都心店」の跡に新しい店舗がオープンしました。

しかし、店舗の看板は「かっぽうぎ」のまま。新しくオープンしたお店は「ゴーストレストラン さいたま新都心店」というデリバリー専門のお店です。

 JR東日本大宮支社及びJR東日本スタートアップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:柴田 裕、以下、JRSUP)は、食に関わる企業や人々をITと空間プロデュースで支援する株式会社アスラボ(本社:東京都港区、代表取締役社長:片岡 義隆、以下、アスラボ)と協業し、JR沿線に新しい豊かな“食文化”を創出するため、既存のフードデリバリー業態を更に進化させ、“食”に対するニーズにマルチに対応する「アスラボデリバリー」の実証実験をさいたま新都心駅直結の「さいたま新都心駅東口ビル」にて開始いたします。
 「アスラボデリバリー」は既存店舗居抜き区画を活用した新たなフードデリバリー事業です。1つの厨房で複数の有名店のフードメニューをワンオーダーで提供、1つの拠点でデリバリー、テイクアウト、イートインを実現することで、豊かな“食文化”を提供します。

ニュースリリース:JR東日本新たなフードデリバリー事業「アスラボデリバリー」の実証実験開始』より

出店ブランド(予定)は以下の通り。

  • 金沢うまいもん寿司:日本海産蟹を使用したえびかに丼 など
  • 熟成肉の格之進:岩手県産国産牛のハンバーグ、ブランド豚のメンチカツ
  • Ryuzu:ミシュラン2つ星シェフ監修リューズのまかないカレー
  • 六厘舎:つけめん
  • 赤から:辛鍋、味噌串カツ、爆弾唐揚げ など

注文は出前館、Uber Eats から行います。扉に熟成肉の格之進の Uber Eats はこちらという貼り紙が貼ってありました。

今後は店頭販売やイートインも予定されているとのことです。

デリバリーやテイクアウトの利用が増えている中、空き店舗を利用することで複数の美味しいお店の料理が食べられる新しい形態の店舗ということで、今後注目です。

店舗名ゴーストレストラン さいたま新都心店(アスラボデリバリー)
住所さいたま市大宮区吉敷町4-262-18 さいたま新都心駅東口ビル
タイトルとURLをコピーしました