【国税庁主催】「クラフトビール・オンラインフェス」が2021年1月23日(土)から2月13日(土)まで全4回開催

国税庁主催「クラフトビール・オンラインフェス」 イベント
スポンサーリンク

全国のクラフトビールメーカー52社とビアパブ33店舗が参加するオンラインイベント「クラフトビール・オンラインフェス」が2021年1月23日(月)から2月13日(土)まで4回にわたって開催されます。

このイベントの主催はなんと「国税庁」。クラフトビールの消費回復・拡大させ、新しいクラフトビールのファンを増やすために国が主体となって開催されます。

「クラフトビール・オンラインフェス」の開催日程・対象地域

「クラフトビール・オンラインフェス」の開催日程、対象地域は以下のとおりです。

開催日程対象地域
第1回2021年1月23日(土) 17時~19時関東・中部
第2回2021年1月30日(土)17時~19時近畿・中国・四国
第3回2021年2月6日(土)17時~19時近畿・九州・沖縄
第4回2021年2月13日(土)17時~19時関東・北海道・東北

開催ごとに対象地域のビールを飲みながら、ブルワリーの方々のお話を聴いて、クラフトビールをより深く楽しめるプログラムとなっています。

「クラフトビール・オンラインフェス」の開催日程

「クラフトビール・オンラインフェス」の参加方法は以下の通り。

  1. イベントのページから参加する開催日を選ぶ
  2. ビールの購入先を選ぶ
  3. 視聴申込とビールの購入予約をする

第1回・2021年1月23日(土)の回では浦和の「BEER NOVA URAWA」が対象のビアパブとなっています。

また、第4回・2021年2月13日(土)の会ではコエドブルワリーがメーカーとして参加しています。

昨年から気兼ねなくビールを楽しめる機会が減っている中、オンラインを通じて全国のクラフトビールを楽しめる機会です。ぜひご参加ください。

クラフトビール・オンラインフェス | 国税庁
日本各地のクラフトビールメーカー・ビアパブが大集合!令和3年1月23日(土)から4週にわたって、つくり手と飲み手が一体となってクラフトビールの美味しさや楽しさを体感するコミュニケーション・イベント「クラフトビール・オンラインフェス」を開催します。
タイトルとURLをコピーしました