けやきひろばビール祭りを満喫するための7つのポイント

イベント
スポンサーリンク

けやきひろばの大人気イベント『けやきひろばビール祭り』。

世界各地のクラフトビールが集結し、毎回大勢の人が堪能しています。私ももちろん、開催期間中はほぼ毎日行ってビールをたのしんでいます。

今回はけやきひろばビール祭りをより満喫してもらうためのポイントを7つにまとめてご紹介します。

Point.1 公式サイトで出店店舗をチェックしよう

まずは「けやきひろばビール祭り」の公式サイトで出店する店舗の情報をチェックしましょう。

今回は73店舗が出店します。全国的に知名度の高い店舗、人気のある店舗から、知る人ぞ知る名店まで幅広く出店されています。

日本国内だけでなく、海外のクラフトビールも出店しており、日本のクラフトビールとはまた違った味が楽しめます。

人気のビールから飲むか、普段飲む機会が少ないビールから飲むか、ざっとあたりをつけておきましょう。

Point.2 公式ガイドブックを買おう

けやきひろばビール祭りの会場に着いたら、まず『公式ガイドブック』を購入しましょう。

公式ガイドブックは1冊200円で販売されています。出店店舗の情報や販売されているビールやフードの情報に加え、気分にあわせたおすすめビールの紹介などもあります。

一番のポイントは約5,000円相当のクーポンが付いていること。お試しセットがもう1種類もらえたり、サイズアップしたり、おつまみが付いてきたりと大変お得です。

グループで買ってみんなでシェアすれば、みんなでお得に楽しむことができます。

一番最初に公式ガイドブックを購入しましょう。

Point.3 場所を確保しよう

公式ガイドブックを買ったら、次は場所を確保しましょう。

立ち飲みでも良いのですが、ビールをじっくりと味わって楽しむなら、落ち着いて飲める場所が必要です。

場所を確保するために以下のグッズがあると便利です。

  • レジャーシート:必須のアイテム。
  • レジャー座布団:固い地面に座る時に使うとおしりが痛くなりにくくなります。
  • 折りたたみ椅子:荷物としてちょっとかさばりますが、レジャー座布団よりも座り心地が良いアイテム。
  • カバン掛けフック:簡易テーブルに引っ掛けてカバンをかけ、荷物から開放されてビールを楽しめるアイテム。

これらのグッズは100円ショップで手軽に手に入ります。さいたま新都心駅、けやきひろばから近い100円ショップはコクーンシティのダイソー4、北与野駅近くの書店「書楽」の地下1階にあるキャンドゥです。

なお、必要以上の幅取りはマナー違反です。けやきひろばは広いですが、大勢の人が集まります。必要なスペースだけ確保し、みんなで場所を分け合って使いましょう。

「お試しセット」で好きなビールをみつけよう

公式ガイドブックを購入し、場所の確保が完了したら、いよいよビールを買いに行きましょう。

好きなビール、お目当てのビールを頼むのが一番ですが、もし「どう頼むのが良いのかわからない……」という場合は「お試しセット」がおすすめです。

各店舗4、5種類のビールを少量ずつ楽しめるお試しセットを用意しています。飲みやすいビール、苦味が強いビール、フレーバービールなど、幅広いビールを楽しめて、好みのビールが見つけやすくなります。

公式ガイドブックのクーポンで多いのも、ののお試しセットの割引や1種類追加、サイズアップなどです。

好みのビールが見つかったらリピートするもよし、他の店舗の同じようなビールを飲むも良し。

この機会にいろんなビールを味わいましょう。

ビールと一緒にフードを楽しもう

ビールと一緒に食べ物も注文して味わいましょう。

各店舗でビールに合うフードを提供しています。また、けやきひろばのレストラン&ショップの飲食店のブースもあります。

けやきひろばビール祭りでは、各店舗の食べ物もビールと一緒に楽しむというコンセプトのもと、フードの持ち込みは基本的にNGです。

私のおすすめは那須高原ビールの「ピクルス」(500円)です。新鮮な野菜をピクルスにした美味しさがビールによくあうのはもちろん、ピクルスの酸っぱさが悪酔いを防いでくれます。

ぜひ会場で販売されている食べ物を堪能しましょう。

早めにトイレに行こう

ビールを飲むと、どうしてもトイレが近くなります。トイレは行きたくなりかけた段階で早めに行くのがおすすめです。

けやきひろば1階にトイレがありますが、どこも長蛇の列になるほど混み合います。

当然、そのあたりで用をたすのはNGです。トイレは早めにいきましょう。

持ち帰り用ビールを買って帰ろう

いつまでも美味しいビールを堪能したいと思いますが、どうしても酔いが回ってくると十分にビールの味が堪能できなくなります。

「十分に堪能したけど、もっと飲みたい」という方は、持ち帰り用のビール販売を利用しましょう。

会場で飲んで気に入ったビールを買って帰るも良し、会場で気になったけど飲めなかったビールを買うも良し。

自宅でもビール祭りを楽しむことができます。

以上、けやきひろばビール祭りを満喫するためのポイントを7つご紹介しました。

ぜひご参考いただき、けやきひろばで美味しいクラフトビールを堪能しましょう。

タイトルとURLをコピーしました